西と東 補足1

携帯からなのと、だらだらなので、補足みたいなものとして。

どうせ心理学上の話を出しつつ行動原則語ったところで、ききゃあしない。

だったら、昭和初期迄のように強制しつつ、その中で理解してもらうしかないんだよね。

職人芸教え込まれるのと同じで、意味が解らなくてもやらせて、その中から気付かせる。

本気で教えようとしたら、そうするしかない。

日本国内においてもさ。

いろんな方が子供の人権だの、女性の権利だの、あーだこーだと叫び回って世の中動かしてみたまではいいものの。

そのおかげでみんなが自分のことを「いいもの」と思えるようにならなくなった。

西洋個人主義みたいなアイデンティティーの確立もいいけどさ。

アメリカの例を見るまでも無く、そんな社会で上層に行けるまで個性発揮できるのは3割いない。

10人いたら8人は、俗に言う「落ちこぼれ」になって、人に使われるしか無いんだよ。

たとえば俺のマイミクさんの内、19人は落ちこぼれ。

他の人を頼って生きていくしか能がないとされる側にまわる。

小さな頃から甘やかされて育てられて、自意識だけは過剰になって。

自分は上流か、悪くても中流だと思っていたら、落ちこぼれで。

そのギャップに気が付いても気が付かないふりをして、鬱病になる。

現代人の精神的迷走を別の視点から見れば、こういうものなわけだ。

そして日本は中流意識強いからなおさらギャップを認めにくい。

そりゃ鬱病も増えるさ。

西洋的文化には、自分が落ちこぼれになるかならないかのための壮絶な戦いがあり。

そうであるがゆえに、日本であれば生き急ぐかに見える程の速度で走り。

脱落者は早々と人生を見切り、日々をいかに楽に楽しく過ごすかに注力する。

すでに何世代か前からそうだから、変なギャップもない。

そういう文化が出来上がっているからこそ、権利主張出来るし、その弊害も受け入れられる。

落ちこぼれの親は、落ちこぼれの子供にかけてやる金もないし、かけようとも思わない。

落ちこぼれの人は、落ちこぼれのパートナーにかけてやる金もないし、かけようとも思わない。

だから、一度落ちたら、そうそう簡単には抜け出せない。

それも、自分だけじゃ無く、自分の子孫まで、落ちた世界が待っている。

それが階層が出来るということであり、そういう世界。

だからこそ、女性の権利や子供の人権なんてものが必要だったわけでしょう。

せめて、最低限の生活を保障するために。

正直ね。

日本みたいな国にそんなもの適用しても、弊害ばっかり目立つだけで、対していいことないと思うんだよね。

でもなんかそれらが当たり前のように語られるようになって。

ギャップ発生しまくりでしょ?

日本ってとても特殊でさ。
無宗教、(ほぼ)単一種族、島国根性、安定した風土と気候と、変な特色がある。

これらのおかげで、昔から全体主義、全体最適に特化してたから、負荷がどこか一ヶ所に偏るようなこともなく。

ある種文化が成熟してた。

日本は文化の成熟があったおかげで、ルールではなく、マナーで生活が回っていた。

そういう国だと言うことは、判例を重視する司法などからもよく解る。

いちいち言語化何ぞせず、「常識」を持って行動を抑制する。

そういう国だったわけだよ。

だからこそ、世界の名立たる国から称賛されるだけの文化と民度を持てた。

ところがだ。

西洋化によってルールの言語化が行われてみれば。

そのルールを守っていればどんなことしたってかまわないとか考える輩が出てきちゃったわけだ。

たとえばホリえもんとかひろゆきとかがそうだけどさ。

日本文化の何たるかに目を向けない方々がなんか突飛なことしたりして注目浴びるとさ。

俺のやっていることに文句があるなら法の整備を勧めればいいとか言っちゃうわけ。

それはそれで一つの解だね、とは言えるんだけどね。

でも、ここは日本で、あんたがたも日本の文化の中で生きているんだろうがと。

日本をアメリカやヨーロッパにしたいのか?と。

ひろゆきなんかはこっち育ちじゃないから、ある意味仕方がなかったんだろうけど。

それに最近はそれほどでも無さそうだし。

んま、何にせよ、そんなふうになっちゃったわけですよ。

世界のルールは、多くの場合時代にあわせて書きなおされる。

そしてどんどん細かくなっていく。

それは西洋においてはルールが常識の代わりだから。

でも、日本のルールはそういうルールとはちょっと違って。

守るべき最低限のルール、になっている。

あとは、言葉にされることのない「常識」でなんとかしろよと。

ルールを守っていればいいなんて国じゃなく、そこに明文化されないルールであるマナーがあり、それを守れとされてきた。

だから世界からマナーを称賛されるわけ。

日本は西洋化することで、世界に誇れる文化を捨てていっているんだよね。

「常識」ってのは、常に意識していることで。

それは、小さな頃から体に覚え込ませるもので。

だから、子供のころから強制しなきゃ、いけない。

そこにある意味を何度も伝え。

その中で生きることで、その意味をとらえられるようにと願い。

じゃなきゃ、教えられるはずがない。

子供女に甘すぎるんだよ。
今の日本は。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中